« 2013年5月 | トップページ

2014年2月の2件の記事

2014/02/13

大衆へのメタルの見せ方

 時間が経ってから、このエントリを読んだ人には何のことだか分からないかもしれないけれど、2014年2月、世の中ではサムラゴーチって人が作ったクラシック楽曲が、実は現代音楽を主として活動する別人による古典派風楽曲群だった、つうことで、クラシックの現代楽曲とはどうあるべきかとか、大衆の支持と専門的な深さとの関係とか、色々、話題になっているところです。

 と、そんなところで、YouTubeをさまよってたら、こんな動画を見た。

続きを読む "大衆へのメタルの見せ方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/12

女性ヴォーカルのメタル

 小学校の終わりくらいにバンドブームがあって、まあ、プリンセス・プリンセスとか、ショーヤとかはテレビで何となく見た覚えがあるくらいの世代。
 で、そもそも、日本のバンド自体が、一歩、間違うとイロモノ感出まくりの中、女性バンドってイロモノ感強いなーとか思って見てたんですが、去年の今頃「発見」した、Babymetalは結構、いんじゃないの、と思った。

 2013年は、サマソニとラウパでも見た。まあ、さすがにファンの皆さんがメタラーの中でも若干アレな部類の人や、そもそもアレサイドの人が多くて、さすがに単独で見に行く気はしないけども。

続きを読む "女性ヴォーカルのメタル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ