« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の1件の記事

2013/04/13

読書録:近藤好和「弓矢と刀剣」「騎兵と歩兵の中世史」

 有識故実の研究家である著者が、前者では「今昔物語」、「平家物語」(源平盛衰記を含む)を中心とした軍記物と関連する絵巻物を対象に、後者では「太平記」とその時代の絵巻物を中心に、武者のいでたち(著者は文中で「行粧」と表記)や、振る舞いを拾いながら、中世の合戦がどのように変化していったのかを読み取る、という2作。

 個人的に仕事で刃物に関わることが多く、特に伝統的な打刃物となると、まわりに日本刀を作刀しておられる方はいないのだけど、やはり興味を持つ側の人たちは、日本刀との関連性に興味を持たれたり、間違った知識を植え付けられていたり、で、まあまあ、さらっとは日本刀のことも知っておいた方がいいんだろう、というのが読んでみた動機です。

続きを読む "読書録:近藤好和「弓矢と刀剣」「騎兵と歩兵の中世史」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »